MaSha

マーシャを日本の皆さんに履いていただきたい。
手作りの良さを守って1足1足作るのは大変な仕事です。
ですから時間もかかり、一度にたくさんは作れません。
ロシアの技術と心を分かって下さる方に履いてほしいのです。

「マーシャ」のシューズポーチ
カラー(ピンク、ブルー) ¥1,389(税抜き)



まず、タイプを選びましょう。3種類あります。
マーシャ P \6,000(税抜き)
マーシャ PP \6,000(税抜き)
マーシャ GR \6,000(税抜き)

マーシャ P        ソールがなじみやすく、ポアントに立ちやすい。ヴァンプはやや長めでつま先を美しく見せてくれる。
   実際のサイズより自然な感じにスマートに見えます。(サイズ34.5より41まで)


マーシャ PP       ソールは後1/4の所でカットされているので足裏のアーチを強調します。
   前 3/4 のソールは体をしっかり支えられるように工夫されています。
   このシューズには自分で立つ力があるので、ポアントでの正しい立ち方に
   導いてくれます。(サイズ34.5より39まで)


マーシャ GR       Pに準じていますが、インソールを広くとっていますので、足入れが良い。
   GRの場合はP やPPよりも細幅で大丈夫です。(サイズ35より39まで)

p
 gr
 pp
p gr pp

次にサイズを決めましょう。あなたのサイズはどれでしょう。
  

マーシャサイズ

34.5 35 36 37 37.5 38 3940 41
ミリメートル(mm) 216 221 226 231 236 241 246 251 256
217 222 227 232 237 242 247 252 257
218 223 228 233 238 243 248 253 258
219 224 229 234 239 244 249 254 259
220 225 230 235 240 245 250 255 260

裸足で正確にサイズを測りましょう。
表にある数字はミリメートルです。

測り方:
1) 紙の上に裸足で足をおいて型をとります。
2) 一番長い指の先と踵の間が何ミリあるか測ります。
3) その数字が当てはまるところのサイズがあなたのマーシャサイズです。


最後に幅をチェック
W2−やや狭い、 W3−普通幅、 W4−やや広い、


お申し込みは:info@ballet-seikatsu.jp ≪ マーシャ P36、 W3、  2足 ≫ などのようにお書きください。